空間と時間に見合う価値|事業を辞めてしまう前に事業譲渡も選択肢に入れよう
レディ

事業を辞めてしまう前に事業譲渡も選択肢に入れよう

空間と時間に見合う価値

ウーマン

工夫できるところ

カフェを開業したい方、たくさんいらっしゃると思います。カフェ経営に大切なことは開業場所とリピーター作りです。とくに開業する場所は言うまでもなく、重要ですね。カフェの開業場所を考えるとき、多くの方は、東京の一等地への開業を目指してしまいます。でも、都心にはおしゃれなカフェも多いため、当然ライバルが多いでしょうし、オーナー自ら相当なセンスがないと、オシャレなものを見慣れている人達を呼び込みことはできません。お店の家賃も高くなりますから当然メニューも高額にしないと採算がとれない状態になります。注目すべきは、人口が多くてちょっと田舎な都市。埼玉、群馬、千葉などの東京近郊の都市です。それぞれの県の県庁所在地ではなく、二番目に人口が多い市がねらい目です。鉄道の改札が何個あるかを調べると人口の目安になりますよ。

成功するためには

カフェは、飲み物がメインですから、高度な調理技術を持つ人材を集める必要がないので、その分、アルバイトなどの人材が集めやすいというメリットがあります。もちろんランチなどを提供する必要がありますが、手間暇をかけるというより原材料の良さをアピールしてもいいと思います。とにかく、その値段を出す価値があると伝えられなければお客様は来ません。オシャレさや雰囲気で勝負するのか、味で勝負するのか戦略を決める必要があります。その際に、その地域でどんなカフェが流行っているのかよく吟味してください。値段重視の地域に高級志向のカフェを開いても人は集まりません。カフェの経営にはリピーターを増やす工夫が大切なので、ポイントを集めた人しか注文できないスペシャルドリンクを用意するなど、工夫のしどころですね。